<!DOCTYPE LNLY>

ノールック寿司グリップ🍣

2018年3月18日(日)のツイート読み直し。ラムネ、Twitter公式クライアント、Nightcore。

知らない人から「いいね」がたくさんついて喜ぶ同僚氏。

家で作業がっつりやるのでお菓子を買い込んでくる。ラムネは超大事。

アナウンスされていたけど、Mac版のTwitter公式クライアントのサービスがついに終了。サードパーティクライアントではあまり好みのものがないので、困ったなあというところ。

家とかカフェとかいろんなところで作業はするけど、電源やネットの心配がない自宅が結局好き。

Vue.jsで細かくコンポーネントを分割していて困る問題。レイアウトに関わるようなスタイルは上位の要素と下位の要素でスタイルの責務をきっちり分けてれば問題ない。

↑の続き。Atomic designではコンポーンとの大きさ(≒要素の数)によって確実にレベル差ができるので、小さくしたり大きくしたりがわかりやすい(不適切な分割をしたときに自ずと違和感に気づきやすい)のでそれを繰り返していい落とし所を見つけていく感じ。

organismがatomsに還元されていくイメージ。もちろん逆も。

曲は有名なんだけどアーティストがあんまりメジャーじゃないイメージ。Nightcore系とか、OTAKU系ではよく聴くような。気のせいかも。Veelaとかもね。

pageはvuex.storeと(storeのみと)繋げてやるといいかも。templateより下ではstateはpropsでもらうと決めてあげると、viewに閉じ込めたいロジックとの境界がわかりやすいような。

音楽をyoutubeライブ配信で流してて気づいた。そりゃそうか。

いやほんとに。

フードやヘッドホンはいいんだよなー。あとメガネのツルに髪の毛入れるやつ。

わかりみを得た。

NightCore系で、Animeと銘打ってないプレイリストだと結構普通のEDMとかPOPSが主体になってて、不意にアニソンが入ってくるとゾワっときて楽しい。

趣味プロ。

そんな感じ。